瀬戸内国際芸術祭2010 -直島-

c0201257_23143323.jpg

瀬戸内国際芸術祭を巡る旅、最終日は直島へ行ってきました!
(これまでの旅の様子はこちらから → 瀬戸内国際芸術祭2010 -男木島-  瀬戸内国際芸術祭2010 -犬島-





c0201257_23183659.jpg

岡山県にある宇野港から出る船に乗って約20分。(香川県にある高松港からは約50分)
のんびり揺られているまに直島に到着です♪

瀬戸内芸術祭開催以前より、アートの島として名を馳せていた直島。
それもあるのでしょう、他の島に比べて、アート数が多いと思います!

美術館だけでも、ベネッセハウスミュージアム、地中美術館、李禹煥美術館と3館もあるし。
(ちなみにベネッセハウスミュージアムは宿泊施設つき。
 昔泊まったことあるんですが、夜静かな空間でアートを見られて楽しかったです♪)
その他、空き家などを改修し、空間そのものを作品化したという家プロジェクトなど
ほんとにたーくさんのアートに触れることができるんです。

なのでそのぶん、好き!と思えるアートに出会える確率が高いんじゃないかなあ……
もちろん私も好きと思えるアートに出会えました♪ しかもたくさん!

ちなみにここ、アートを展示している建物自体もカッコイイです。建築好きも楽しめること間違いナシ☆



c0201257_23201380.jpg

アート巡りに一息ついたら島内散策。
のんびりした島の風景。ぼーっと眺めていると、なんだか落ち着く………



有名なだけあって、直島は訪れている人がほんとーに多かったです。
ので、他の島に比べてゆったり過ごすことはできなかったけれど
多くの作品を見られて、たくさんいい刺激を受けることができたなーって思います。


というわけで、今回の瀬戸内国際芸術祭の島巡りは以上!
また9月下旬に他の島に行こうかなあとたくらんでるので、芸術祭シリーズは続編ありの予定です☆
そのときはまたよろしくお願いします♪


ではでは、長々とありがとうございました!





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村




[PR]
by moonchocolate | 2010-08-17 00:11 | おでかけ