瀬戸内国際芸術祭2010 -女木島-

c0201257_13254862.jpg

9月下旬、またまた瀬戸内国際芸術祭を旅してきましたー♪
トップバッターは、鬼が島伝説が残る島、女木島です。

以前行った他の島の様子はこちらからどぞ☆→






c0201257_13355732.jpg

女木島までは、高松港からフェリーでだいたい20分。
別名「鬼が島」と呼ばれているからか、島内のあちこちにオニがいましたよー☆


船から港へ降り立つと、早速アートにご対面♪


c0201257_13482748.jpg

カモメがずらーり。
海へ向かって伸びている奥の堤防の上にも影が並んでいるの、見えますか?
あれも全部このカモメ。風を受けると風見鶏のようにくるりと回ります♪



c0201257_13522451.jpg

それでは島内散策へ出発ー!



c0201257_13534039.jpg

c0201257_13532375.jpg

のんびりした道をてくてく歩いてアート巡り。



c0201257_0274476.jpg

巡るあいだ、目にする島の風景は、やさしく和やかでほっとする感じ……♪



c0201257_1357305.jpg

ここでお昼ごはんタイムー!  アートに併設されたカフェで一休み♪
瀬戸内の魚介を使ったパエリアをいただきました。家庭的な味というより洗練されたプロの味。
のどかな島と都会的な味というギャップが面白かったー。美味しかったです。

腹ごしらえをした後は、再びアートの世界へ。



c0201257_2358422.jpg

私が女木島で一番好きだったのはこちらの鏡のアート。



c0201257_022667.jpg

小さな鏡がたくさん連なっている作品。
近くで見たら、ひとつの鏡。遠くで見たら柱のよう。
光と影で表情もくるくる変わって……

こういう、どう感じるかは人それぞれ自由、という作品がなんか好きです。
あと光と影が印象的なものも好き。




c0201257_0212333.jpg

さて、これにて女木島編は終了ー。

再びフェリーに乗りこんで、次の島、男木島へ向かいます♪






にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村
[PR]
by moonchocolate | 2010-10-07 00:30 | おでかけ