四万十川と沈下橋 sanpo

c0201257_13244590.jpg

悠久の流れを感じに。





c0201257_13271814.jpg

旅の3日目スタート! 3日目より旅の舞台は愛媛県から高知県へ。
滑床渓谷を出て向かったのは、清流と名高い四万十川です。

四万十川に架かっているのは沈下橋という
増水時には川に沈んでしまうように設計された欄干のない橋。
四万十川と沈下橋のかかる風景は、どこかあたたかくて見ていてほっとします♪

↑上の写真は岩間沈下橋。
台風後で増水してるだけあって橋と水面が近い!
撮影していたら、通りすがりの地元のおじいちゃんがこれでも水は引いて減ってると教えてくれました。
この橋も沈んだのかな……台風の怖さと沈下橋のしくみを実感。



c0201257_13414933.jpg

こちらは勝間沈下橋。橋桁が3本あるのが特徴だとか。


c0201257_13562422.jpg

沈下橋を歩く視点でみるとこんな感じ。
欄干がないから橋というか道みたい。ちなみに幅は車一台分が通れるくらい。



c0201257_1424519.jpg

台風の影響で、川はなんだかミルキーな色。


c0201257_1472530.jpg

ちなみに普段はこんな色↑
これは何年か前の冬に訪れた時に撮ったものです。
清流らしくとっても綺麗で、底に沈む石とか見えましたよー



c0201257_14105862.jpg

ゆったりとした川の流れを見ていると、こちらもなんだかゆったりした気持ちに……
川のほとりでしばしのんびりしたのでした♪



[PR]
by moonchocolate | 2011-08-11 14:19 | おでかけ