ホエールウォッチング レポート

c0201257_18304551.jpg

クジラに会いにいざ海へ。





c0201257_1831599.jpg

c0201257_1832896.jpg

旅の4日目スタート!
早起きして向かったのは高知県黒潮町にある入野漁港。
目的はホエールウォッチング。海原を泳ぐクジラに会ってみたくてやってきたのでした。

港にてクジラの壁画を発見。ホエールウォッチング気分が高まります♪


c0201257_18433379.jpg

まず最初に注意事項や見られる動物たちについての説明を受けます。
こちらのホエールウォッチングで見られるのは、ニタリクジラ、ハナゴンドウ、マイルカ、ハンドウイルカなど。
高知の東のほう、室戸岬らへんのホエールウォッチングでは
こちらの海より深いからマッコウクジラに会えるのだとか。
同じ高知でも見られるくじらは違うんだなあ。

ちなみにクジラとイルカは、大きさによって呼び分けられているそう。
3.5~4m以上の大きさになるとクジラと呼ばれるとのこと。そんなマメ知識も楽しい♪



c0201257_191822.jpg

それでは船に乗り込んで出発!
連れて行ってくれる船長は猟師さん。
話される土佐の方言があたたかくて、耳にして嬉しい感じ^^



c0201257_1945226.jpg

ざっぱんざっぱん、波を乗り越えて海原へ。
陸地も全く見えなくなって、かなり沖まで来たかなと思っているところで船長から衝撃の一言が。

「台風の影響で四万十川の水がここまで来ちょります」

四万十川の水が沖合いまで流れ込んできていると。
船長曰くここまで流れ込んできているのを見るのは初めてだそう。
おそらく4日前に去っていった超大型台風の影響だと思われます。台風怖い。
普段と違う環境になっちゃったこの状況で無事会えるかなあ……と少し不安に。
時間いっぱい探します!と励ましてくれる船長さん。とりあえずもっと沖へ向かいます。



c0201257_202641100.jpg

海鳥が増えてきた!と思ったところで
(海鳥が集まるところにクジラ・イルカがいる可能性があるそう)

「イルカだー!」

隣のお客さんから上がる声!
ほんとだ、遠くでイルカが跳ねてるのが見えるー!

しかし船はそのままイルカのほうに向かっていかずに、方向転換。
どうも他の船からクジラ発見情報が入った模様。
そっか、これはホエールウォッチング、クジラがメインだもんなあ。

そしてたどり着いた先に……


c0201257_2373842.jpg

クジラ登場ー!



c0201257_2311463.jpg

すごく大きい!
ニタリクジラは12~14mくらいで、私たちが乗っている船と同じくらいの大きさだとか。



c0201257_23195797.jpg

クジラが通った後には、水面に丸い円が出来てたり。

写真には撮れなかったけれど、水面近くにクジラのシルエットが見えたりもしましたよー。



c0201257_231311.jpg

あちらこちらで潮吹き発見。
潮吹きはそこにクジラがいるという証拠なので、潮吹いたほうへ船は近寄っていきます。



c0201257_23124554.jpg

c0201257_23145725.jpg

迫力ある潮吹き!



c0201257_2342836.jpg

そうして時間いっぱいクジラの姿を見てから、
クジラと海原に別れを告げ、漁港へと戻ったのでした。


私たちがいたこの場所には5、6頭のニタリクジラがいたようです。
たくさん姿を見られて嬉しかった^^
延々と広がる海、そこを悠々と泳ぐクジラ……とにかく圧巻で目が離せなくて。
素敵な時間を過ごすことができました♪



[PR]
by moonchocolate | 2011-08-23 19:12 | おでかけ