関門海峡

c0201257_1934924.jpg

つながることでひろがるせかい。






c0201257_19115738.jpg

前回、山口県東部にある錦帯橋を載せたので
今回は山口県西部と福岡県を結ぶ橋、関門橋を載せてみました。
県の東と西で趣の全然違う二つの立派な橋が架かってるってなんだか面白い☆

関門橋は山口県下関市と福岡県北九州市門司区の間にある関門海峡を跨ぐ橋。
対岸から対岸を眺めると、思った以上にお互いの地域がよく見えて
本州と九州って近いんだなあと改めて思います。



c0201257_19204915.jpg

これは九州側の門司港で撮ったもの。
門司港レトロと呼ばれる地域なだけあってレトロな建物が並んでます。



c0201257_1923695.jpg

こっちは本州側の下関で撮ったもの。
こちらには唐戸市場やフグがたくさんいる水族館の海響館があります。
唐戸市場で食べた回転寿司はたいへん美味しくて、幸せになったなあ…

というわけで、関門海峡あたりは九州本州どちらも楽しいエリアです☆


ちなみに私が初めて関門海峡を訪れたとき、
最初、福岡側から橋を渡って下関入りし、
次に下関側から関門海峡の下を通る海底トンネル、関門トンネルを通って福岡に戻り、
最後、夜に北九州の港から松山行きのフェリーに乗って関門橋をくぐるということをしました。

なんとなく関門海峡の上中下を制覇した気持ちになって楽しかった……!

我ながらおバカな発想だー。でもいい想い出です♪



[PR]
by moonchocolate | 2012-03-23 19:43 | おでかけ