赤ちゃんと過ごす部屋作り.1 ―ゆか―

c0201257_15323122.jpg

息子も1歳を迎えて、ようやく部屋が落ち着いてきました。






赤ちゃんと暮らし始めて約1年。
成長に合わせて部屋作りの試行錯誤を重ねてきたんですが、
少し落ち着いてきたので、ここらで覚書を兼ねて、部屋の様子をまとめてみようと思います^^

部屋作りは「子どもも大人も過ごしやすい部屋」を目標にしています。
赤ちゃんが過ごす部屋ですが、大人も一緒にいることになるので、
両者が心地よく過ごせる空間にしたいと思って^^



c0201257_1610067.jpg

息子の主な居場所は、日当たりのいい洋室と、それと隣続きになっている和室。
和室は主に寝室として使っているので、洋室の所々を赤ちゃん仕様にしました。

まずは床。
現在はフローリングの上にコルクマットと、ソファの前にラグを敷いてあります。



c0201257_16201312.jpg

洗えるような大きなラグを部屋の中央に敷くか、
コルクマットを敷き詰めるかのどちらかにしようと悩んだんですが
息子は部屋中をずりばいで動き回る子だったので、部屋中をカバーできるコルクマットを選択。

息子は伝い歩きを始めた頃から、ソファによじのぼるようになり。
なので、昇り降りになれるまでは、転落時に備えてソファの前は大人用の布団を敷いていました^^;
ソファを別部屋に移動することも考えたけれど、
伝い歩きの場として、ジム代わりのよじ登り場所として、息子に活用されているし
大人もくつろぎの場として使っていたので、このままで。

昇り降りが上手になったところで、布団からラグに変更しました。



c0201257_1658850.jpg

広範囲をカバーしてくれること、衝撃を和らげてくれることから
満足していたコルクマットですが、最近になって難点が登場。

少し浮き出してしまいました……
梅雨入りしてからのことなので、湿度が影響しているのでしょうか。
また秋になったら戻ってくれればいいけれど。

息子が歩くようになって、歩くのに慣れたら、フローリングに戻す予定なので
短期間のことだし割り切って、しばらくはこのままでいこうと思ってます。

[PR]
by moonchocolate | 2013-06-25 17:12 | 暮らし