瀬戸内国際芸術祭2013 -高見島.4-

c0201257_1542033.jpg

c0201257_1543338.jpg

曇りの日の午前と。
晴れた日の午後と。
二度訪ねた高見島はそれぞれ違った景色を楽しませてくれました。







c0201257_15155774.jpg

昔、高見島では除虫菊をたくさん栽培していたのだとか。
除虫菊は蚊取り線香や殺虫剤の原料だそう。

というわけで、こちらの作品、除虫菊の家では


c0201257_15195866.jpg

大きな蚊取り線香に出会いました。
一つ一つは三角形の形。渦巻き型の蚊取り線香も好きだけど、三角形の蚊取り線香もいいなあ。


c0201257_1534587.jpg

窓から見えた景色。
かつてこの家に住んでいたひとが眺めていた風景を
こうして時を経て自分が眺めているということがなんだか不思議…

そして海が広がっているさまに、ここが島であるということを改めて実感。
「海に守られ、隔てられているのに、望めば海で全世界へとつながっているのです」
かつて見た言葉を不意に思い出したり。
昔は島というと小さな限られた場所というイメージだったのだけれど、
この言葉を見て以来、狭さと広さを併せ持つ場所という印象に変わりました。



c0201257_154277.jpg

高見島と四国を結ぶ船も作品となっていて、キュートに彩られてました。ラブリー。


c0201257_16484111.jpg

ひとの姿を発見☆

キュートな柄の人々に見送られながら、高見島を後にしたのでした。


これにて高見島編終了です。
おつきあいありがとうございました^^

[PR]
by moonchocolate | 2013-12-18 16:53 | おでかけ